優越感に浸るスーツの休日

スーツ姿毎日、仕事でスーツを着用しますが、休日もあえてスーツで出かけるようにしています。
周りからは休みの日ぐらいリラックスした服を着れば?と言われますが、そこをあえてスーツで出かけるのが私なりのこだわりなんです。

まず、平日の普通の出勤の際はビジネスバッグを片手に持っていますが、休日はスーツのみでお金や定期券などもジャケットの内ポケットに入れて、手ぶら状態で出かけます。バッグを持っていないので周りからは「明らかに仕事だな」とは思われません。これこそ醍醐味なんです。

手ぶらでスーツで歩いている光景ってあまり見かけないですよね?サラリーマンがランチを取るために何人かでぞろぞろと歩いているのを見る時ぐらいのものです。さすがにそれは一目で「休憩中のランチにでも行くんだな」という感じですけど、土日の手ぶらスーツはなんだかかしこまっているように見えますし、エグゼクティブ感がでます。
「え?もしかしてあの人、なんかお金持ってそうな感じかも?」
そう思ってもらえるだけで満足なんです(笑)

一種のコスプレかもしれませんが、コスプレと違うところは日常生活にある程度溶け込んでしまえることです。堂々と街中を歩くことが出来ますし、少し格式が高そうなお店に入ることも躊躇なくできるんです。

たとえば、百貨店やブランドショップなどがいい例です。私服で行くよりもスーツで行くと店員さんの対応も全くと言っていいほど違います。まぁ、実際に購入まではほとんどしないんですが、店員さんの対応が良いのでとても気持ち良い気分になります。あとは、ラフな格好では入りにくいバーなどに行くこともあります。これもバーのマスターから一目置かれるような気がしていて、気分がいいです。

ただ逆を言えば、スーツで行くと浮いてしまうような場所には行けないです。例えば若者が多く集まるクラブやファーストフード店などにスーツ姿で行ったことがありますが周りとのギャップがありすぎてめちゃくちゃ居心地が悪かったです(笑)